キングスクロスのフライドチキン人気店

シドニーに来て生活も徐々に慣れてきました。

オーストラリアで最も食べられている肉は、鶏肉であることは以前にも書きましたが、外食するときに食べる鶏肉料理が、大体フライドチキンかローストチキンかの選択肢になるのが、少し寂しいです。

私は日本のケンタッキーフライドチキン(KFC)が大好きなのですが、オーストラリアのKFCは衣の味付けが違うんですよね。端的にいうと美味しくない。

で、他に美味しいお店を探すわけですが、これがない。唯一リピートしているのがNewtownにある『Clem’s (クレムズ)』で、今のところココのフライドチキンが一番美味しいと思っています。

(詳細は別記事で書いていますので、そちらをご参照ください)

www.nowdays.tokyo

他に美味しいお店を探すワケですが、大手情報メディアTimeOut4つ星にレーティングされていた『Thirsty Bird (サースティー バード)』に行ってきました。

場所は電車でKings Cross (キングスクロス)駅にあります。このお店はシドニー市内に2店舗あります (もう一つはNewtownですね)

f:id:nowdays_nn:20191002201900j:plain

店舗はものすごく小さいです。店内には注文カウンター脇に、4〜5人座れるカウンター席しかなくて、外にテーブル席が2つあるだけです。ほとんどのお客さんがテイクアウェイですね。

19〜20時のピーク時にはUberEatsとかのデリバリースタッフが次々にやってきて、ものすごく混雑するので、人気店なのだということがよく分かります (このお店はけっこーオーストラリア人知ってます)。

メニューは大きく2つに分かれていて、フライドチキンのみか、フライドチキンを挟んだバーガーかです。

f:id:nowdays_nn:20191002202240j:plain

フライドチキンは3ピースで$134ピースで$17です。一人であれば23ピースで十分です。フライドチキンのみの場合は、一つソースを追加できます。

フライドチキンは、オリジナルかホットか選べます。

私は両方食べましたが、個人的には辛いホットのほうがオススメ。衣は唐揚げっぽい感じで、少しガリガリしていますが薄めです。1ピースの塊が大きいのでけっこーお腹いっぱいになります。

f:id:nowdays_nn:20191002202326j:plain
TimeOutではホットチキンで有名な『Belles (ベルズ)』よりも美味しいと評価していましたが、私はベルズのほうが揚げたてを提供してくれるので好きです。ただし、値段はこちらのほうが安いのでコスパは良いですね。

www.nowdays.tokyo

私が気に入ったのは、フライドチキンというよりもオマケでついてくるソースのほうでした。

これが意外と美味しくて、チキンにつけたり、野菜にディップしたり色々と使い勝手が良いのです。ソースは色々種類がありますが、Chilli Aioliというアイオリソースが好きでした。

f:id:nowdays_nn:20191002202413j:plain

フライドチキン専門店は色々あるんですが、鶏肉自体がブロイラーであんまり美味しくないんですよね…。その点、日本の焼き鳥専門店などで使われている銘柄の鶏肉は驚愕するほど美味しかったな、と改めて思います。

日本にいたときにはフライドチキン=KFCでしたが、チェーンじゃないフライドチキン専門店とかあるんでしょうか (鶏の唐揚げ専門店はたくさんありますが)

もしあったら、次回日本に戻るときに寄りたい… (たぶんそこのほうが絶対美味しい)

お店の情報

3/2-14 Bayswater Rd, Potts Point NSW 2011

https://www.timeout.com/sydney/restaurants/thirsty-bird

https://www.zomato.com/sydney/thirsty-bird-potts-point