韓国本場のプルコギとチョッパル

オーストラリアには移民が多いとよく言われますが、どれくらい移民が多いかご存知でしょうか。

2019年現在、人口は2,500万人弱 (意外と少ない!)ですが、2016年に実施されたCensus (国勢調査)によると、調査回答者の出生国がオーストラリア以外の割合は42.9%になります。さらに、二親等 (祖父母)まで遡ると、オーストラリア出生の割合は2割を切ります。移民の急激な増加を緩和するべく、近年、永住ビザが取りづらいのも納得です。

オーストラリアの中心地でもあるシドニーには、実に様々な国からやってきた人たちが暮らしているわけですが、面白いことに住むエリアは同じ人種同士で集まる傾向にあることが分かっています。

人種別の居住地エリアを色分けしたWebサイトを見てみると、綺麗に色分けされているのが分かると思います。

f:id:nowdays_nn:20191022214958p:plain

もしシドニーにお住まいの方は、自分が住んでいるエリアが、どの国出身の方が多いのか見てみると面白いでしょう。

さて、シドニーの北西方面に中華系や韓国系のアジア人が多く住むEastwood (イーストウッド)という場所があります。

美味しい中華や韓国料理などを食べたいときには、このエリアに行く人が多いです。本場の味を求めるなら、その国の人たちが集まっているエリアに行くのがてっとり早いです。今回は、Eastwoodで美味しい韓国レストランをご紹介します。

Pu Ji Mi (プジミ)』というお店です。韓国語では『푸짐이』と書きます。意味は「盛りだくさん」という意味らしいです。

f:id:nowdays_nn:20191022214813j:plain

Eastwoodは都心から離れているので、車か電車で行くことになると思います。電車だとEastwood駅が最寄りです。Town HallCentralから30分くらいです。お店は、ディスカウントスーパーのALDI (アルディ)と同じビルに入っています。

お客さんは9割アジア人(たぶん近くに住んでる韓国人)です。

オススメは『Bulgogi (プルコギ)($35)と『Steamed Pork Hand (チョッパル)($35)です。

f:id:nowdays_nn:20191022214844j:plain

プルコギはお馴染みの料理ですが、日本では炒め物のイメージがあると思います。本場はどちらかというと、すき焼きに近いです。ジンギスカンのような鍋を使って、牛肉を炒めたら、ドーナツ状のスープの中で少し煮込んでから野菜と一緒に食べます。すき焼きのような甘めのスープに絡んだ肉や野菜がご飯によく合います!

f:id:nowdays_nn:20191022214805j:plain

チョッパルは豚足をタレに漬けて蒸した料理です。サンチュなどの葉野菜に包んで食べます。軟骨のコリコリした食感と、歯ごたえのある肉質は、噛みしめるごとに旨味が広がります。

f:id:nowdays_nn:20191022214822j:plain

ちなみにスライスされる前の状態がこちら。

f:id:nowdays_nn:20191022214752j:plain

厨房のところにどっさり山盛りで置かれていて迫力があります。焼肉とは一味違うので、まだ食べたことがない人はトライしてみてはいかがでしょうか。

料理の量は多いので、4人以上で行くのがオススメです!(2人だと一品でお腹いっぱいになっちゃいます)

お店の情報

50 Rowe St, Eastwood NSW 2122

https://www.zomato.com/sydney/pu-ji-mi-eastwood/info